こんにちは、HNブックオフせどりです。
今日も群馬で、ヤフオク&せどりを頑張っています!

メルカリ無在庫転売が、
色々と物議をかもしだしていますね。

メルカリの無在庫販売とは、
手軽で簡単なところでは…

スポンサードリンク


Amazonに出品されている商品を、
手数料と儲けを上乗せしてメルカリ出品する方法です。

メルカリで買ってくれたお客様には、
Amazonから商品を直送させますので、

Amazonから商品が届きます。

Amazonは納品書の同封を義務付けていますので、
事前に、納品書の同封をしないように、

Amazonの販売者に連絡して、
お願いしておきます。


メルカリで商品を買ったお客様は、
自宅にその商品が届いて、

始めて、メルカリ出品者が、
Amazonで購入して直送してきたことに気づきます。

そのことを不審に思って、
Amazonで商品を調べてみたら…

メルカリより安く売られていた!?
ことに気づくでしょう。


まあ、詐欺でも違法でもないのですが、
中には、商品を高く買わされたことに腹を立てて、
クレームやメルカリ事務局への抗議が届くこともあるでしょう。

実際のところ、Amazonのノーブランドの中国輸入の商品って、
値崩れしているものも多く、
かなり安く出品されています。

メルカリで1,000円で購入したものが、
Amazonで100円で売られていたら…

多分お客様は、
頭に血がのぼると思います。

ぼくの知り合いでメルカリ無在庫販売を実践している方に、
実際のところを聞いてみたところ…

「クレームはほぼない。」とのことです!?

本当ですかね?


彼の場合は、徹底的にAmazonプライムの商品しか取り扱わないそうです。

Amazonプライムとは、
Amazonが自体が発送する、送料無料やお急ぎ便等が使えるサービスです。

発送も迅速で梱包もしっかりしているそうで、
下手なメルカリ出品者なんかと比べものにならないそうです。
※そらまあ、天下のAmazonの配送ですから、比べものにならないと思いますが…

仮にクレームがきたら…

本当かどうか分かりませんが、
「当社のAmazon倉庫から発送しました!」と伝えるそうです。

まあ確かに、Amazonはヤフオクやネットショップの配送も代行していますが…


ぼくが思うに、無理してまで無在庫販売はしない方がいいと思います。
アカウント停止になったら、元も子もありませんので。

どうしても無在庫販売にこだわりたいと言う方は、
ドロップシッピングがいいでしょう。

Amazonに比べると商品数も利益率も劣るかも知れませんが、
ドロップシッピングは元々が無在庫販売用ですので、
システム自体が出来上がっています。

ですので、受注も発送も安心して行えて、
まずクレームなんかはありません。

「何だ、ドロップシッピングか…」

と、ドロップシッピングを侮るなかれです。
実はぼく、以前ヤフオクで「ス●ベ椅子」のドロップシッピングをして、
結構儲けたことがあります。

流石にメルカリでは、アダルト系は出品できませんが…


結局ぼくは何が言いたいかと申しますと、

ドロップシッピングをやっているところは結構沢山ありますので、
色々と探せば、「これだ!」と言う商品が必ず見つかりますよ。

ぜひ、探してみて下さい。