コンビニの店員からもらえる原価0円→5,000円になるもの

メルカリ - メルカリ - 仕入れ - メルカリ - 無料レポート

コンビニ店員がくれる原価0円のものを、
Amazonヤフオクで売ったら、
何と10万円稼げました!?
⇒ https://www.sugowaza.jp/r/MmxwX2ZYVg==.html


最近ですね、
0円仕入れのマニュアルを編集しているのですが、

びっくりしたことは、
Amazonのカタログにも、
原価0円の商品が増え始めていますね。

原価0円、仕入れタダの商品と言えば、
その昔は、ヤフオクの専売特許でしたが、

いよいよAmazonでも売れるとなると、
いよいよ第二の葉っぱビジネスがでてきますかね?

※葉っぱビジネスとは、
「葉っぱビジネスは、『つまもの』と呼ばれる日本料理を彩る季節の葉や花、山菜などを、
栽培・出荷・販売する農業ビジネスのことです。
徳島県勝浦郡上勝町を中心として活動しています。
このビジネスのポイントは、商品が軽量であり、女性や高齢者でも取り組めること。
農家のおばあちゃんたちはパソコンやタブレット端末を駆使して自らマーケティングを行い、
栽培した葉っぱ(元々は「タダの葉っぱ」)を全国に出荷しています」(※スーモジャーナルより)



ぼくの知り合い数人が、
お宝ビジネスをしていて…

限りなくタダに近かったりもらえたりしたものが、
何万円もの商品に化けるところを、
何度も目撃してきました。

例えば、販促でもらったアイドルのテレカとか、
店頭に置いてあった安室奈美恵の等身大パネルとか、

薬屋グッズとかコカコーラのようなブリキ看板とか、
仮面ライダーカードとかめんことか…。

ですのでぼくは、原価0円で儲かる商品に免疫がある、
と言うか、憧れがある。
と言うか…

とにかく、
原価0円の商品には敏感で、

可能性を見出しています。

最近の原価0円の商品は、
以前ほどのお宝性はないにしろ、

その仕入れやすさと、
種類の多さが魅力ですね。

手間ひまかければ、
落ちているものが利益になるなんてものも、
沢山あります!

そして何よりも、
Amazonに出品できるようになったのが、
大きいですね。

一気に、可能性が広がったような気がしています。


しつこいようですが、
第二の葉っぱビジネスがでてくるのも、
時間の問題ですね。

と言うことで、
本日の儲かる商品は、
原価0円、仕入れタダ、無料で稼げるものたちです。

何と、コンビニでもらえるそうですので、
ぜひ、チェックしてみて下さい。


⇒ https://www.sugowaza.jp/r/MmxwX2ZYVg==.html

(-_☆)キラーン

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL